本文へ


鉄筋探査機 使用手順 フェロスキャンシステム PS200

トップ > レンタル機器 > フェロスキャンシステム PS200 > 鉄筋探査機 使用手順 フェロスキャンシステム PS200

各部名称

PS200M モニター

PS200M モニター

  1. ディスプレイ
  2. ソフトキーボタン
    メニュー項目を選択
  3. カーソルボタン
    画面上のカーソルを移動値の設定
  4. ON/OFFボタン
  5. バッテリーパック
    (側部)
  6. USB接続部メモリーカード挿入部
    (側部)

PS200S スキャナー

PS200S スキャナー

  1. 矢印ボタン
    各種機能や値を切り替える
  2. 確定ボタン
    値や選択を確定する
  3. ON/OFFボタン
  4. キャンセルボタン
    入力をキャンセルする
    または画面をひとつ前に戻る
  5. 記録ボタン
    記録の開始/停止
  6. バッテリーパック

2.探査前の初期操作

2-1 本体にバッテリを装着

左に回し、ロックします。左に回し、ロックします。

左に回し、ロックします。左に回し、ロックします。

2-2 メモリーカードの使用

左に回し、ロックします。

メモリーカードはモニター背面のスロットに挿入します。

(注意)
カードが正しく挿入されていることを確認してください。

取り出す場合は、メモリーカードを少し押すとカードがスロットからリリースされます。
つまんで引き出してください。

(SDタイプのメモリーカードの最大記憶容量 1GB)

3.クイックスキャン

  1. 電源ON

    電源ボタンを押します

    電源ON

  2. メインメニューでクイックスキャンを選択します。

    矢印ボタンで選択し、確定ボタンを押します

    メインメニューでクイックスキャンを選択

  3. クイックスキャンの画面が現れます

    1. かぶり厚
    2. 始点からの探査距離
    3. シグナル強度
    4. 設定:最小深さ・スキャン方向・鉄筋径・配筋ピッチ

    クイックスキャンの画面が現れます

  4. スキャナーを表面にそって動かします

    探査速度は 0.5m/s 以下です

    探査方向と垂直に配置されている鉄筋が探知されます

    クイックスキャンの画面が現れます

  5. 鉄筋位置を確認します

    鉄筋に近づくとシグナル強度が大きくなり、ディスプレイにかぶり厚が表示されます。

    スキャナーが鉄筋のセンターにある場合

    1. 1, 赤のLEDが点灯
    2. 2, シグナル音が鳴ります
    3. 3, シグナル強度のバーが最大になります
    4. 4, おおよその深さが表示されます(かぶり厚の最小値=鉄筋のセンター)

4.イメージスキャン

  1. 電源ON

    電源ボタンを押します

    電源ON

  2. メインメニューでイメージスキャンを選択します。

    矢印ボタンで選択し、確定ボタンを押します

    メインメニューでイメージスキャンを選択

  3. イメージスキャンの画面が現れます

    ディスプレイに方眼紙と開始ポイントが表示されます(開始ポイントは常に左上)

    イメージスキャンの画面が現れます

  4. スキャナーを動かしスキャンします

    記録ボタンを押します記録ボタンを押します

    ピッ♪ピピッ♪♪

    点滅する三角で示された開始ポイントにスキャナーを当てます。
    スキャナーの配置マークが方眼紙の桝目と一致するように注意してください。

    スキャナーの配置マークが方眼紙の桝目と一致するように注意

    スキャナーを動かしスキャンします

  5. スキャン終了

    スキャンが終了したら確定ボタンを押して、メインメニューに戻ります。

    スキャン終了

  6. モニターにデータ転送します

    データは赤外線接続部を介して転送されます。

    スキャナーとモニターを近づけ、確定ボタンを押すとデータ転送が開始します

    モニターにデータ転送します

  7. 鉄筋位置を確認します

    鉄筋位置を確認

5.注意事項

  • 作動中やモニターのスイッチがONになっている時には、メモリーカードを取り出さないでください。この時にメモリーカードを取り出すとデータが失われることがあります。
    必ずモニターをOFFの状態にしてから取り出してください。
  • 赤外線接続の最大有効距離は30cmです。
  • 本体を濡れた状態で使用しないでください。
  • 高温度での保管は避けてください。
    (許容最高保管温度 60℃以下です。)
レンタル機器
ヒルティ フェロスキャン PS200
プロフォメーター5+
ボッシュ ウォールスキャナーD-TECT100CNT
ボッシュ ウォールスキャナーD-TECT150CNT
ストラクチャスキャン SIR-EZ
電磁波レーダー法 鉄筋探査機